imgberner
ベトナム(ベトナム社会主義共和国)の世界遺産ツアーには、ベトナムに栄えた歴史を物語る古代国家の史跡、古墳群や仏教関連の建造物、伝統的な建築様式の文化遺産があります。

東南アジアに位置するベトナム(ベトナム社会主義共和国)には、ベトナム末期の王朝・グエン朝の首都して栄えた「フエの建造物群」、東南アジアでも活気あふれる国際交易都市して栄えた「古都ホイアンの町並み」など、隆盛を誇ったベトナム王朝の史跡や宗教建造物、東西文化の多様な文化が融け合う歴史文化都市が世界遺産(文化遺産)として引き継がれています。

ベトナムの世界遺産:フエの建造物群 / ホイアンの古い町並み

フエの建造物群

ベトナム(ベトナム社会主義共和国)の北中部地方、トゥアティエン=フエ省フエ市を中心に点在するフエの建造物群は、地理的に南シナ海に面したベトナムの中心部に位置する旧都。

歴史上ベトナムの最後の王朝、グエン朝の首都で文化、宗教の中心地として栄えた都市、中国の柴禁城をかたどった王宮はインドシナ戦争、ベトナム戦争など、西洋列強の被支配からの脱却ための戦争、内戦などが続いた結果、ほとんどが消失しています。

ホイアンの古い町並み

ベトナム南中部地方のクアンナム省、トゥボン川河口の北岸に位置する古都ホイアンは、歴史上東南アジアで活気あふれる国際交易都市して栄えた港町。

中国や日本、ポルトガルやオランダなど多様な文化が入り交ざった町並みは、インドシナ戦争を免れた古きよき時代の町並みが引き継がれています。

ベトナムの世界遺産(文化遺産):フエの建造物群
(Complex of Hue Monuments)

位置案内:フエの建造物群

19世紀初期にベトナムを再統一したグエン朝初代皇帝、嘉隆帝(ザーロン帝)が建設した王宮、グエン朝・歴代皇帝の墓廟がトゥアティエン=フエ省に点在。

長い戦争が続き、最も激戦区といわれる、この地域の美しい歴史的景観は消失しましたが、現在では復旧も進められ、フオン川沿いに広がる町並みに厚い壁と濠に囲まれたグエン王朝の王宮が静かな佇まいをみせています。

英語表記:Complex of Hue Monuments

所在地:トゥアティエン、フエ省:N16 28 9.984 E107 34 40.008(緯度 経度:度分秒)

登録基準 (iv) 1993年登録

古都フエ 観光地

トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) 所在地:トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 20 00 E107 35 00 ※ ⇒ Google Map

フエ(Hue) 所在地:トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 28 00 E107 36 00 ※ ⇒ Google Map

グエン王宮(Dai Noi):所在地 トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 28 03.8 E107 34 44.7 ※ ⇒ Google Map

ミンマン帝廟(Lang Minh Mang):所在地 トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 23 17.6 E107 33 36.2 ※ ⇒ Google Map

トゥドック帝廟(Lang Tu Duc):所在地 トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 26 01.6 E107 33 59.5 ※ ⇒ Google Map

カイディン帝廟(Lang Khai Dinh):所在地 トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 23 56.6 E107 35 25.2 ※ ⇒ Google Map

フエ宮殿美術博物館(Bao tang My thuat Cung dinh Hue):所在地 トゥアティエン=フエ省(Thua Thien Hue province) N16 28 13.2 E107 34 56.2 ※ ⇒ Google Map

ベトナムの世界遺産(文化遺産):ホイアンの古い町並み
(Hoi An Ancient Town)

位置案内:ホイアンの古い町並み

古都ホイアンは、15世紀~19世紀にかけて東アジア、東南アジアの国々が活発に商業活動を行った貿易港。

貿易港としての最盛期には日本人町、中国人町を形成、後にフランスなど西欧の影響をうけながら、ベトナム文化との融合を反映した伝統的な貿易港の形態が保持されています。

古都ホイアンには、仏塔などの宗教的な建造物、1000以上の木造建築物とレンガ、木製の壁が狭い通りにそって隙間なく配置され、現存する木造建築物と街路は17世紀~18世紀の町並みをそのまま残しています。

多様な地形を形成するベトナム南中部地方は、登録された世界遺産だけでなく、観光リゾートとしての魅力的なビーチや地域文化遺産も堪能できる観光地です。

英語表記:Hoi An Ancient Town

所在地:クアンナム省ホイアン N15 52 60 E108 19 60(緯度 経度:度分秒)

登録基準 (ii)(v) 1999年登録

クアンナム省 観光地

クアンナム省(Quang Nam Province) 所在地:クアンナム省(Quang Nam Province) N15 34 57 E108 28 10 ※ ⇒ Google Map

タムキー(Tam Ky City) 所在地:クアンナム省(Quang Nam Province) N15 34 00 E108 29 00 ※ ⇒ Google Map

ホイアン(Hoi An) 所在地:クアンナム省(Quang Nam Province) N15 52 38 E108 19 33 ※ ⇒ Google Map

ベトナムの世界遺産 一覧

ベトナムの世界遺産 登録リスト

登録年度順 登録名 登録区分
フエの建造物群 文化遺産
ホイアンの古い町並み 文化遺産
ミーソン聖域 文化遺産
ハノイのタタンロン遺跡 文化遺産
ホー王朝の城塞 文化遺産
ハロン湾 自然遺産
フォンニャ-ケバン国立公園 自然遺産
チャン・アン複合景観 複合遺産

ベトナム社会主義共和国 渡航に応じた安全対策の目安情報。

外務省公表の「危険情報」は、渡航・滞在にあたって特に注意が必要と考えられる国・地域に発出される情報。

ベトナム社会主義共和国 渡航に対する危険情報