imgberner
ペルーの世界遺産ツアーには、古代の文化遺跡やマチュ・ピチュ、ナスカの地上絵、スペイン統治時代の歴史都市、アマゾンやアンデス山脈の山岳地帯に広がる生物多様性に優れた自然を巡る世界遺産ツアーがあります。
南米5ヶ国と国境を接し、アンデス山脈が縦断するペルーの世界遺産ツアーには、雪で覆われた壮大な山々、深い峡谷と集中した渓流に様々な植生が広がる高原が驚異的な風景を提供する「ワスカラン国立公園」、アクセス困難なペルー南西部の熱帯アンデスとアマゾン盆地の合流地点に位置する熱帯生態学における科学研究の最前線「マヌー国立公園」など、アンデスに残存する古代遺跡、風景の多様性を誇るアンデス山脈やアマゾン流域に隔離された生物多様性に優れた自然を巡る世界遺産ツアーがあります。

ペルーの世界遺産:ワスカラン国立公園 / マヌー国立公園

ワスカラン国立公園

登録面積3,400km²を占有するワスカラン国立公園は、首都リマの東約580km圏内、アンカシュ県(Region Ancash)のレクワイ(Recuay)、カルウアス(Carhuas)、ワラス(Huaraz)、ユ ンガイ(Yungay)、ポマバンバ(Pomabamba)、マリスカル・ルスリアガ(Mariscal Luzuriaga)、ワリ(Huari)、コロンゴ(Corongo)、シウアス(Sihuas)とボログネシ(Bolognesi)地域に跨るコルディエラ・ブランカ(Cordillera Blanca)に位置、ペルー中央アンデスで世界一高い熱帯山脈の中心部を保護しています。

マヌー国立公園

ペルー南西部、登録面積17,162.95km²を占有するマヌー国立公園は、首都リマの北約310km圏内、マードレ・デ・ディオス県(Departamento de Madre de Dios)マヌ郡(Provincia de Manu)、クスコ県(Departamento del Cuzco)パウカルタンボ郡(Provincia de Paucartambo)に跨る熱帯アンデスとアマゾン盆地の合流地点で世界的に有名な陸生生物多様性の拠点。

ペルーの世界遺産(自然遺産):ワスカラン国立公園
(Huascaran National Park)

位置案内:ワスカラン国立公園

ワスカラン国立公園

ワスカラン国立公園の周囲、海抜2,500mの多様な山岳風景からインカ帝国12代皇帝ワスカル(Huascar、1503年~1532年、在位:在位1527年~1532年)にちなんで名付けられた壮観なペルーの最高峰ワスカラン雪山(ワスカラン山、標高:6,768m)など、雪を頂いた海抜6,000m以上の27の山頂を抱擁します。

雪を抱いた山々、数多くの熱帯氷河と氷河湖、深い峡谷を流れる渓流と交差する高原、壮大な地形に様々な植生が風光明媚な景観を形成、共に注目すべき生態系と生物多様性をワスカラン国立公園は保持します。

英語表記:Huascaran National Park

所在地:アンカシュ県
S9 19 59.988 W77 24 0 (緯度 経度:度分秒)

登録基準 (vii)(viii) 1985年登録

 アンカシュ県 観光地

 アンカシュ県 (Ancash Department) S9 31 48 W77 31 48 ※ ⇒ Google Map

ワスカラン国立公園(Parque Nacional Huascaran) S9 20 00 W77 24 00 ※ ⇒ Google Map

ワスカラン山(Mount Huascaran) S9 06 46.6 W77 37 03.9 ※ ⇒ Google Map

コルディエラ・ブランカ(Cordillera Blanca) S9 07 00 W77 36 00 ※ ⇒ Google Map

レクワイ(Recuay) S9 43 20 W77 27 21 ※ ⇒ Google Map

カルウアス(Carhuas) S9 19 30.8 W77 36 13.3 ※ ⇒ Google Map

ワラス(Huaraz) S9 32 00 W77 32 00 ※ ⇒ Google Map

ユ ンガイ(Yungay) S9 08 20 W77 44 40 ※ ⇒ Google Map

ポマバンバ(Pomabamba) S8 49 12 W77 27 38 ※ ⇒ Google Map

マリスカル・ルスリアガ(Mariscal Luzuriaga) S8 52 59 W77 21 00 ※ ⇒ Google Map

ワリ(Huari) S9 22 08 W77 14 13 ※ ⇒ Google Map

コロンゴ(Corongo) S8 35 00 W77 55 00 ※ ⇒ Google Map

シウアス(Sihuas) S8 33 28 W77 37 33 ※ ⇒ Google Map

ボログネシ(Bolognesi) S10 09 00 W77 10 59 ※ ⇒ Google Map

ペルーの世界遺産(自然遺産):マヌー国立公園
(Manú National Park)

位置案内:マヌー国立公園

マヌー国立公園

マヌー国立公園は当初の登録面積より、2009年、アンデス東斜面の海抜約350mから海抜4,000mにおよぶ高地斜面が本来の面積に拡張、未整備な道路網のため、今日に至るアクセス困難な地理的、経済的に孤立した地域として、人間による影響がほとんど及んでいません。

一定の区域での急な移行に、アンデス高地のプーナ草原(Puna grasslands)、山地雲霧林、ユンガ森林(Yunga forests)、低地熱帯雨林が含まれ、山中の数多くの急流や小川から供給されマヌー川は、低地林を蛇行して通り、国立公園の南端でアマゾン川の支流マドレ・デ・ディオス川(Madre de Dios River)に合流します。

英語表記:Manú National Park

所在地:マードレ・デ・ディオス県マヌ郡、クスコ県パウカルタンボ郡
S12 15 0 W71 45 0(緯度 経度:度分秒)

登録基準  (ix)(x) 1987年登録、マイナー修正2009年

 マードレ・デ・ディオス県 観光地

 マードレ・デ・ディオス県(Departamento de Madre de Dios) S11 59 24 W70 35 24 ※ ⇒ Google Map

マヌ(Manu) S12 16 29 W70 56 04 ※ ⇒ Google Map

サンドオーヴァル湖(Lago Sandoval) S12 36 20 W69 02 30.8 ※ ⇒ Google Map

インカテラ・レゼルバ・アマゾニカ(Inkaterra Reserva Amazonica) S12 32 26.7 W69 03 09.6 ※ ⇒ Google Map

 クスコ県 観光地

 クスコ県(Departamento del Cusco) S13 15 36 W72 06 36 ※ ⇒ Google Map

ペルーの世界遺産 一覧

Peru Landscape

ペルーの世界遺産 位置案内

ペルーの世界遺産 位置案内 クスコ市街 チャビン(古代遺跡) チャン・チャン遺跡地帯 リマ歴史地区 ナスカとパルパの地上絵 アレキパ市の歴史地区 聖地カラル‐スーぺ カパック・ニャン アンデスの道 ワスカラン国立公園 マヌー国立公園 マチュ・ピチュの歴史保護区 リオ・アビセオ国立公園